当ブログでも最初の方で掲載した森田童子が2018年4月24日、心不全のため自宅で65歳で死去されたとのことである。 同年6月1日発行の日本音楽著作権協会(JASRAC)会報に訃報が掲載されたことで死去が明らかになったと言う。 音楽活動休止後は主婦として暮らしていたが、音楽関係者の話として体調を崩して2017年から入退院を繰り返し、退院後間もなくして逝去したという。 ご冥福をお祈りいたします。